都内における風しんの流行について

都内では、風しんの患者数が増加しています。本年1月から5月までの間、近畿地方において患者の報告数が、増加していました。都内でも今後、流行が拡大する可能性がありますので十分ご注意ください。