連合会主催セミナー・イベント[C-001]

商工会連合会が主催するセミナー・イベントです。

マッチング「商談会」&「ビジネス情報交流会」 参加企業募集!

東京都は、中小企業の新たな販路開拓のため企業間の「出会いの場」を設けるマッチング「商談会」を開催します。

日時平成28年11月8日(火) 9:30~17:00 (途中休憩あり)
会場産業サポートスクエア・TAMA
[商談会会場]
 経営サポート館(東京都中小企業振興公社多摩支社2階会議室)
[ビジネス情報交流会会場]
 東京都商工会連合会2階会議室
 ※両会場は隣接しています
〒196-0033東京都昭島市東町3-6-1
費用商談会 無料
情報交流会 お一人 1,000円(飲食代・資料代)
注意事項詳細情報、お申し込みは下記リンクをご参照願います
添付ファイル2016マッチング商談会等ご案内(PDF:1047.3KB)発注企業用参加申込書(別紙①)(EXCEL:52KB)受注企業用参加申込書(別紙②)(EXCEL:52.5KB)

【若干名空きあり】2/22(月)、23(火)、24(水)、25(木)海外取引無料個別相談会@立川アレアレア

輸出入などの外国企業との取引をお考えの方へ

・自社製品を海外に輸出したい ・海外から仕入れをしたい ・海外の展示会に出展したい ・英語で契約書を作成したい ・海外に支店を出したい    など個別のご相談に対応しております!

対象海外取引をお考えの小規模企業経営者・従業員の方
日時平成28年2月22日(月)、23日(火)、24日(水)、25日(木)
全日程10:00-12:00、13:00-15:00(1人1時間以内)
会場立川アレアレア2 6階 会議室
立川駅南口 徒歩2分・多摩都市モノレール立川南駅前徒歩1分
東京都立川市柴崎町3-6-29
講師加来 国雄 氏
中小企業診断士・㈱中小企業コンシェルジュ代表
東京商工会議所中小企業センターコーディネーター
東京都商工会連合会登録専門家
費用無料
定員16名(先着順)
内容<申し込み>
【電話】最寄の商工会または東京都商工会連合会へお電話にてお申込みください。(平日9:00-17:00)
東京都商工会連合会 042-500-3885

【WEB】下記申込みフォームよりお申し込みください。
WEB申込みはこちらから

【FAXまたはメール】下記申込書に必要事項を記入してお送りください。
FAX:042-500-1421
メール:chiiki@shokokai-tokyo.or.jp
添付ファイルセミナー案内チラシ(PDF:627.6KB)

1/8(金)-17(日)ふるさと祭り東京2016に出展いたします!

内容東京都商工会連合会からは島嶼地区の商工会が下記日程で出店する予定です。

1/8-10大島町商工会・三宅村商工会

1/11-14新島村商工会・八丈町商工会

1/15-17神津島村商工会・小笠原村商工会

出展ブースは【A-29.30】です。 日ごとに開催時間は異なりますので、下記イベントHPより確認の上お越しください。

http://www.tokyo-dome.co.jp/furusato/

都内ではなかなか手に入らない、島の特産品をたくさんご用意してお待ちしております。

経営者必聴!2月26日(金)ジャーナリスト嶌信彦氏による経営講演会を開催!

対象中小・小規模事業者及び従業員
日時平成28年2月26日(金) 午後1時~午後3時(午後12時30分開場)
会場東京都中小企業振興公社多摩支社 2階セミナー室
講師ジャーナリスト 嶌 信彦 氏
費用 無料
定員200名
内容これからの10年~中小企業の成長と挑戦~

お申込みは第15回たま工業交流展のWEBページより申込み下さい。

http://www.tama-kogyo-koryuten.jp/

本会場には来場者用駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。
添付ファイル講習会募集チラシ(PDF:1074KB)

【受講者募集中】2/15(月)免税店になって売り上げを伸ばそう!セミナー @立川アレアレア

国内消費が低迷するなか、訪問観光客(インバウンド)ビジネスは伸び続けています。 2015年1月~11月の訪日外客数は前年同期比47.5%増の1,796万人で、2015年 間では2000万人に届くかもしれません。訪日外客数2000万人は政府が掲げた2020年の目標でしたが、5年も早く目 標に近づいています。ドン・キホーテは2014年までの直近6年間で訪問観光客向け売上げが30倍になったとのことで す。2014年10月から消費税免税制度の拡充により、これまで免税対象外であった食品、飲料品、医薬品、果物など全 ての物品が免税対象となりました。もちろん、地酒やお菓子なども対象となります。小規模な小売店や飲食店などにも、 売上げアップに繋がるチャンスがあるかもしれません。本セミナーを通じて、ぜひ正しい情報を入手してください。 

対象主に小売業の中小企業の方
日時平成28年2月15日(月)19時から21時
会場立川アレアレア2 6階 アレアホール
講師坂本 剛 氏
坂本剛税理士事務所代表 国学院大学講師
費用無料
定員60名
内容❖外国人旅行者増加の背景
❖免税店のメリット
❖免税店になるための手続
❖外国人の接客方法
❖免税店にならずに売上をアップさせる方法
❖商店街、商業施設でも免税店になれる
❖免税店のPOSシステムについて
❖銀聯カード導入方法について

<申し込み>
【電話】最寄の商工会または東京都商工会連合会へお電話にてお申込みください。(平日9:00-17:00)
東京都商工会連合会 042-500-3885

【WEB】下記申込みフォームよりお申し込みください。
WEB申込みはこちらから

【FAXまたはメール】下記申込書に必要事項を記入してお送りください。
FAX:042-500-1421
メール:chiiki@shokokai-tokyo.or.jp
添付ファイル【メール・FAX用】セミナー案内チラシ(PDF:627.6KB)

【予約受付中】2/22(月)、23(火)、24(水)、25(木)海外取引無料個別相談会@立川アレアレア

輸出入などの外国企業との取引をお考えの方へ

・自社製品を海外に輸出したい ・海外から仕入れをしたい ・海外の展示会に出展したい ・英語で契約書を作成したい ・海外に支店を出したい    など個別のご相談に対応しております!

対象海外取引をお考えの小規模企業経営者・従業員の方
日時平成28年2月22日(月)、23日(火)、24日(水)、25日(木)
全日程10:00-12:00、13:00-15:00(1人1時間以内)
会場立川アレアレア2 6階 会議室
立川駅南口 徒歩2分・多摩都市モノレール立川南駅前徒歩1分
東京都立川市柴崎町3-6-29
講師加来 国雄 氏
中小企業診断士・㈱中小企業コンシェルジュ代表
東京商工会議所中小企業センターコーディネーター
東京都商工会連合会登録専門家
費用無料
定員16名(先着順)
内容<申し込み>
【電話】最寄の商工会または東京都商工会連合会へお電話にてお申込みください。(平日9:00-17:00)
東京都商工会連合会 042-500-3885

【WEB】下記申込みフォームよりお申し込みください。
WEB申込みはこちらから

【FAXまたはメール】下記申込書に必要事項を記入してお送りください。
FAX:042-500-1421
メール:chiiki@shokokai-tokyo.or.jp
添付ファイルセミナー案内チラシ(PDF:627.6KB)

創業塾 受講者募集!西多摩地区開催(5日間コース)

対象起業、独立開業をお考えの方
日時平成28年1/16(土)、1/23(土)、1/30(土)、2/6(土)、2/13(土)
※全日 10:00~12:30、13:30~16:30
会場羽村市産業福祉センター
東京都羽村市緑ヶ丘2-11-1
講師中小企業診断士 塩野富佐男・久野威・小峰孝実
費用5,000円(税込、全5回分、テキスト・資料代込)
定員40名
内容【1/16(土)】
◆起業するにあたっての重要ポイント
 ・起業成功のポイント
 ・事業形態ごとの始め方と特徴(個人事業主、法人、LLPなど)
 ・西多摩地区で起業する際の留意点
◆創業者の体験談を聞こう

【1/23(土)】
◆事業内容を明確にしよう
 ・起業アイデアの発想方法 
 ・自分の強みを活かした事業内容の検討
 ・事業コンセプトの明確化 
 ・西多摩地区の経済動向情報
◆基礎知識講座:ビジネスに関する法律
◆実践講座:ホームページ開設のために知っておくべき知識

【1/30(土)】
◆顧客開拓方法を考えよう
 ・売れる仕組みづくり(新規獲得からファン化までの方策)
 ・インターネットマーケティング
 ・西多摩地区におけるマーケティング事情
◆基礎知識講座:税務
◆実践講座:広告宣伝の実践知識

【2/6(土)】
◆収支・資金計画を立てよう
 ・収支計画の立て方
 ・資金計画の立て方
 ・補助金・助成金の紹介
 ・日本政策金融公庫より創業支援制度の説明
◆基礎知識講座:会計
◆実践講座:プロが語る飲食店開店までの実践ノウハウ

【2/13(土)】
◆ビジネスプランを完成させよう
 ・起業までに取るべき行動
 ・ビジネスプランに磨きをかける
 ・西多摩地区での起業の際に相談などで利用できる公的支援制度の説明
◆基礎知識講座:労働保険・社会保険
◆実践講座:便利なITツールを使いこなそう

主催:福生市商工会・あきる野商工会・羽村市商工会・瑞穂町商工会
・日の出町商工会・青梅商工会議所・東京都商工会連合会
後援:日本政策金融公庫

申込方法:
【電話】最寄の商工会へお電話にてお申込みください。(平日9:00-17:00)
● 福生市商工会 042-551-2927 ● あきる野商工会 042-559-4511
● 羽村市商工会 042-555-6211 ● 瑞穂町商工会 042-557-3389
● 日の出町商工会 042-597-0270 ● 青梅商工会議所 0428-23-0111
● 東京都商工会連合会 042-500-3885

【FAXまたはメール】下記申込書に必要事項を記入してお送りください。
FAX:042-500-1421
メール:chiiki@shokokai-tokyo.or.jp

【WEB】下記申込みフォームよりお申し込みください。
添付ファイル創業塾募集用チラシ・申込書(西多摩地区)(PDF:1477.7KB)
受講申込申込:西多摩地区開催(5日間コース)創業塾

創業塾 受講者募集!1月24日(日)開講(5日間コース)会場:東村山市市民センター

対象起業を具体的に考えている方
日時【全5日間】1/24(日)、30(土)、2/7(日)、14(日)、28(日)
※全日 9:30~16:30(内1時間休憩)
会場東村山市市民センター 東京都東村山市本町1丁目1番地1
講師一般社団法人 多摩経営工房
費用受講料:全5回 テキスト代込 5000円(税込)
内容【1/24(日) 起業するとき、重要なことは・・・】
・起業に必要な準備(手続き・資金・心構え)
・起業の成功例・失敗例
・雇用について

【1/30(土)マーケティング・事業戦略とは】
・誰に何をどのように売るかを考える
・インターネットの活用
・グループディスカッションで試す

【2/7(日)お金を管理するためのポイント】
・数字に強くなる(会計の基礎知識)
・売上・利益・必要な資金の関係を理解
・創業その他の補助金について
・日本政策金融公庫から見た創業融資のポイント

【2/14(日)先輩起業家の経験談、ビジネスプランの簡単作成】
・先輩起業家2名の経験から学ぶ
・自己の事業の可能性を見定めるビジネスプラン
・シミュレーションソフトを使ってビジネスプランを作成

【2/28(日)実践的なビジネスプランへ(発表会&個別相談会)】
・グループ内で発表と検討
・個別ブラッシュアップ相談会
・各商工会からの創業に役立つお知らせ
主催:清瀬商工会、小平商工会、西東京商工会、東久留米市商工会、東村山市商工会
東京都商工会連合会
後援:日本政策金融公庫

申込方法:
【電話】最寄の商工会へお電話にてお申込みください。(平日9:00-17:30)
清瀬商工会    ☎ 042-491-6648 小平商工会       ☎ 042-344-2311
西東京商工会 ☎ 042-461-4573 東久留米市商工会  ☎ 042-471-7577
東村山市商工会 ☎ 042-394-0511

東京都商工会連合会 042-500-3885
【FAXまたはメール】下記申込書に必要事項を記入してお送りください。
FAX:042-500-1421
メール:chiiki@shokokai-tokyo.or.jp

【WEB】下記申込みフォームよりお申し込みください。
添付ファイル創業塾:募集用チラシ(西武線沿線)(PDF:303.6KB)創業塾:申込書(西武線沿線)(WORD:51.5KB)
受講申込西武線沿線 創業塾(5日間コース)申込

【終了】11/26(木)開催セミナー「危ない会社の見分け方」

企業調査のプロが教える!経営者が知っておきたい危ない会社の見分け方   未収金をきちんと回収するためには、未収金の管理だけでなく、取引先の状況を見分けることが大切です。今回は、未収金回収トラブルを未然に防ぐための方法と、トラブルが起こってしまった後の対応策について、事例も取り入れながらわかりやすくご説明いたします。

日時平成27年11月26日(木)19時から21時
会場あきる野ルピア 産業情報研修室(秋川駅より徒歩5分)
(あきる野市秋川1-8)※駐車場はございますが、数に限りがあります。
http://akiruno-rupia.jp/access
講師株式会社東京商工リサーチ 情報本部 情報部 部長 松永 伸也 氏
費用無料
定員先着40名
内容<セミナー内容>
1.適切な管理がトラブルを防ぐ!         
  ・与信管理・リスク管理とは
2.事例から学ぶ危ない会社の見分け方
  ・こんな会社が危ない
3.危ない会社への対処策
  ・迅速な状況把握と対処が必要
4.それでもトラブルが起こってしまったら
  ・督促状・催告状、少額訴訟など
5.質疑応答


<申し込み>
【電話】最寄の商工会へお電話にてお申込みください。(平日9:00-17:00)
あきる野商工会   042-559-4511
東京都商工会連合会 042-500-3885

【WEB】下記申込みフォームよりお申し込みください。

【FAXまたはメール】下記申込書に必要事項を記入してお送りください。
FAX:042-500-1421
メール:chiiki@shokokai-tokyo.or.jp


WEB申込みはこちらから
添付ファイル【メール・FAX用】セミナー案内・申込書(PDF:1104.7KB)

【募集終了】募集開始!平成27年度第2回東京都地域中小企業応援ファンド事業

本事業は「地域資源を活用して新しい事業を行いたい」「都市課題を解決する新しい事業を行いたい」という都内中小企業を応援するための事業です。対象となる経費の一部を助成するほか、専門家が無料で助成事業の立ち上げから事業化までを一貫してきめ細かくサポートいたします。

対象1.助成対象期間   交付決定日(平成28年2月1日を予定)から
              最長2年間

2.対象者       都内の中小企業者、NPO法人、一般社団法人、
              一般財団法人、都内での創業を具体的に計画している方
              中小企業グループ

3.対象事業      ①都市課題解決型ビジネス
              ②地域資源活用型ビジネス

4.対象経費      試作品開発・新サービス開発に要する経費
              販路開拓・市場化に要する経費など
日時1.申請予約申込期間  8月27日(木)~10月30日(金)17:00
             書類提出には事前に予約が必要です。

2.申請書類提出期間  11月9日(月)~11月13日(金)
内容1.助成限度額     800万円

2.助成率        助成対象経費の1/2以内
             ※2,200万円支出した場合
             2,200万円×1/2=1,100万円 > 800万円
             【助成金支払額】 800万円

3.実施団体      (公財)中小企業振興公社


まずはお近くの商工会へご相談ください。
商工会地域でない方は、、こちら


応募要領、申込書記入例はPDF、申請書類一式はZIPファイルです。
添付ファイル募集要項(PDF:6896.9KB)申請書記入例(PDF:7491KB)申請書(様式)(:76.8KB)

【終了】10/27(火)開催!外国人観光客への販売チャンス!免税店になって売り上げを伸ばそう!セミナー

国内消費が低迷するなか、訪日外国人観光客(インバウンド)消費は伸び続けています。 2014年の訪日外客の消費金額は2兆円突破となり、訪日外客数は1341万人で前年比29% 増となりました(2003年521万人の2倍以上!)。日本政府は東京オリンピック・パラリンピック 開催の2020年には2000万人の訪日外客数(消費金額4兆円)を見込んでいますが、2015年 上半期(1~6月)の訪日外客数は前年同期比46%増の914万人で、2015年は1800万人と見 込まれ、2020年より前倒しで2000万人突破となることが予想されています。 2015年6月に開催された観光立国推進閣僚会議(主宰:内閣総理大臣)で「観光を日本の基幹 産業へ飛躍させる」ことが決定され、訪日外客を増やすために新たな国家予算が使われること から、小規模な小売店や飲食店などにも、売上アップに繋がるチャンスがあります。 外国人観光客が来店するときに慌てず上手く対応できるように正しい情報を入手しましょう。

日時10月27日(火)14時から16時
会場三鷹商工会館 3階会議室(JR三鷹駅徒歩5分)
http://www.mitaka-s.jp/company/riyou.html
講師坂本 剛 氏
坂本剛税理士事務所 代表 国学院大学講師
費用無料
定員40名(先着順)
内容・外国人旅行者増加の背景
・免税店のメリット
・免税店になるための手続
・免税店経営のノウハウ
・外国人の接客方法
・消費税の計算方法
・商店街・商業施設でも免税店になれる
・免税店のPOSシステムについて
・銀聯(ぎんれん)カード導入方法について

お申込みはこちらから

マッチング商談会&情報交流会への参加希望企業募集のご案内

 東京都では、中小企業が現在の厳しい経済状況を克服し、活路を切り開いていくため、下記の通り企業間の「出会いの場」を設定いたします。特に、最近の状況は、中小企業の新製品開発や新分野進出が重要な課題となっており、「製品づくりのパートナー探し」や「事業及び技術の連携づくり」が喫緊の課題です。

 この出会いの場を契機として中小企業の受・発注機会の拡大はもちろんのこと、新たなパートナー企業を発掘する場としても位置づけ、ビジネスチャンスの創出を支援いたします。

 このため、東京都主催のマッチング「商談会」を開催いたします。昨年度に引き続き、受発注取引やパートナー探しのキッカケづくりのため、商工会連合会主催によるビジネス「情報交流会」をあわせて行います。

対象精密機械、電気機械、生産用機械、理化学機械、電子部品、食品等関連業種
日時開 催 日 : 平成27年12月1日(火)
募集期間  : 平成27年7月21日~平成27年10月19日 
会場産業サポートスクエア・TAMA 経営サポート館
(東京都昭島市東町3-6-1)
費用無料 (ただし、情報交流会参加の方は、飲食代・資料代お一人1,000円)
注意事項詳細および参加申込書は添付ファイルをご参照ください。
お問合せ先 042-500-3062 東京都商工会連合会 組織支援課 水木
添付ファイル27年度「商談会&交流会」参加企業募集案内(WORD:48KB)発注企業用参加申込書(別紙①)(EXCEL:50KB)マッチング商談会のフロー(発注企業)(別紙②)(WORD:34KB)受注企業用参加申込書(別紙③)(EXCEL:50KB)マッチング商談会のフロー(受注企業)(別紙④)(WORD:35KB)

平成25年度補正予算「小規模事業者持続化補助金事業」について

*7月より開始予定であった2次公募は、実施されないことになりました。

対象本事業は持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者の地道な販路開拓(創意工夫による売り方やデザイン改変等)などの取り組みを支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。

本事業は全国商工会連合会との委託に基づき、各都道府県連商工会連合会に設けられる事務局が実施するもので、東京都の商工会地区については東京都商工会連合会が事務局となっています。
日時公募期間:平成26年2月27日(木)から
       第1次締切 ~3月28日(金)17:00必着(受付終了)
       第2次締切 ~5月27日(火)17:00必着(受付終了)
内容応募先・問い合せ先:東京都商工会連合会
              担当 地域振興課
              住所 〒196-0033 東京都昭島市東町3丁目6番1号
              電話番号 042(500)3885